脱サラをして司法書士に転身し、平成21年12月に地元千葉県市川市で開業したアラフォー男のつぶやき
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は低気圧による強風が凄いですね。
電車のダイヤルも乱れることが予想されるので、今日はノー残業
でなるべく早く帰宅をしたほうが良さそうです。
私は自転車なので、飛ばされないように気を付けて帰ります

さて、4月になり登記の時に納める税金である登録免許税の税率
が、次のとおり変わりました。
世の中の流れ通りこちらも増税です。


・土地の売買による所有権移転登記
 税率 13/1000 → 15/1000
 (※建物は20/1000のままで変わりません)

・登記オンライン申請の減税額の変更
 登録免許税額の10% MAX4000円 → MAX3000円

たとえば、固定資産税評価額1000万円の土地の売買の場合、
12万6000円→14万7000円になります。
(厳密には固定資産税評価額の評価替えがあり、今年に限って
いえば、東日本大震災の影響で評価額が下がる傾向にあるので
同じということはあまりないとは思いますが。)

お客様に請求する身としては、少しでも税金が安い方が
良いのですが・・・

スポンサーサイト

【2012/04/03 16:49】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。